やなぜ苑 スタッフブログ

やなぜ苑での日々の出来事やスタッフの想いを更新中。

インフルエンザ感染症予防

インフルエンザ感染症予防
インフルエンザは急な発熱・全身痛・悪寒などの症状が現れます
幼児や高齢者の方は、重症化を防ぐために12月上旬までに予防接種を受けるようにしましょう
(*・ω・)ノ
□■□■□■□■□予防のポイント□■□■□■□■□
①頻繫な手洗い&うがいをしましょう
②適度な湿度の保持と換気をしましょう
③人ごみへの不必要な外出を避けましょう
④人ごみではマスク着用しましょう
⑤咳エチケットを心がけましょう
⑥十分な栄養と睡眠をとりましょう
        医務室 看護師 山下

ソフト食弁当について

やなぜ苑では、ご家庭では手間とコストがかかる「ソフト食」に限定した弁当の提供をしております。

ソフト食は咀嚼や嚥下機能が低下し、通常の食形態では誤嚥の危険性があって安全に食事を摂ることができない方に適した食事です。

C210D912-0EDE-49AA-AE26-BCE16296B5C0



5日のメニューは
・ソフトミキ粥
・とり芋関西風煮
・かぼちゃの小豆煮
・オリゴ豆乳寒天
でした!

やなぜ苑デイサービスを利用している方で、利用日に夕食分のお弁当を持ち帰ることが出来る方に1食470円で提供いたします。

今後もさまざまなご要望にお答え出来るように取り組んで参ります。

栄養室 栄養士



東開発獅子舞

11/1は、東開発地区の獅子舞がありました。
肌寒い時間でしたが、元気な獅子取りの姿に、皆さんの目じりは下がっておいました。
特に、地元の利用者は、大喜び!

IMG_2744

帰りには
「来年、また来るよ~」
と、声をかけてくださり、元気で過ごす楽しみが一つ増えたようでした。

IMG_2740

リスクマネジメント委員会 第2回研修会

H30.10.25 感染症に関する研修会を開催しました

今回は、「水虫、帯状疱疹、食中毒O157」についてと脱水症に関する講義を行いました

DSC02576


講義の途中には、自宅で作れる経口補水液の試飲も行いました。皆さんに、感想を聞いたところ「甘い」との感想が多くありました

   〈自宅で作れる経口補水液の作り方〉 
             
  水1000㎖+食塩3g+砂糖40g を混ぜる。

DSC02581

DSC02576


また、今後流行する可能性のあるインフルエンザやノロウィルスなどの汚物の取り扱いや処理方法の説明を行いました

皆さん真剣に聞いておられました


平成30年度 夜間想定避難訓練

10月26日(金)19:00~
夜間【23:00想定・配置員は、夜勤者及び宿直員を含む7名】の災害に備え、迅速かつ適切な対応ができるよう消防訓練を次のとおり実施しました。

(1)厨房設備からの出火を想定し、消防署への通報訓練

DSCF1882 - コピー


(2)延焼の拡大を懸念し、初期消火訓練
DSCF1908
(3)入所者の安全を確保するため非常放送等により避難誘導訓練
DSCF1927
(4)非番職員は緊急一斉メールによる呼び出しにより苑に駆け付け、避難誘導訓練に加わる

DSCF1925

(5)避難訓練終了後、消防士や地域住民の方から訓練内容に対する評価を受ける
DSCF1900

以上、消防署員の方々をはじめ、柳瀬地区の消防分団や自主防災会の皆さまにもご協力いただき、訓練が無事に終了しました。 
これからも非常時に対する技術の向上を目指し、利用者の皆さま
が安全・安心して当苑を利用して頂けるよう努めていきます。
                                                                                                             
防災委員会

柳瀬獅子

秋季祭礼として、10/27に柳瀬地区の皆さんが獅子舞に来てくださいました。
利用者の皆さんは、笛の音が聞こえてくると、まだかまだかと楽しみな様子でした。

DSC06067

獅子方の皆さんが、利用者の皆さんに見えるように何度も舞ってくださり、大満足の笑顔でした。

DSC06073

IMG_2530


DSCN2060

IMG_1354

IMG_1357

マッサージ&メイク

今年も、富山県理容美容専門学校の学生さんが、ボランティアとして、マッサージとメイクに来てくださいました。
利用者の皆さんは、ハンドマッサージや、フットマッサージをしてもらうと、自然に表情が穏やかになり、メイクをしていただくと、鏡の中の自分を見て、生き生きとした表情になりました。
本当にありがとうございました。
IMG_1322

IMG_1470

庄川ウォーキング

10/20(土)に、第2回 庄川ウォーキング 「庄川水探訪ウォーク 小牧ダム編」に、やなぜ苑の職員は、8キロコースで参加してきました。
小雨交じりの肌寒い天候でしたが、入浴券などの特典があり、ほっこりあったかいイベントでした。
IMG_2368

RUN伴2018 ~チームやなぜ~

RUN伴(ランとも)は、今まで認知症の人と接点がなかった地域住民と、認知症の人や家族、医療福祉関係者が一緒にタスキをつなぎ、日本全国を縦断するイベントです。

RUN伴

やなぜ苑の職員も、チームやなぜとして、RUN伴に参加しました。
IMG_2334

IMG_2336

IMG_2342

チームやなぜは、ものがたり診療所庄東から、庄東デイ、やなぜ苑を出発し、砺波駅まで走ります。

IMG_6581

第1回 居宅介護支援事業所合同事例検討会

10/5 (金 )14:00~ 市役所にて開催され参加しました。砺波市の4事業所の職員20名が参加しました

検討内容は、「サービス利用時や入院時に、緊急連絡先、身元引受人がいないためサービス利用ができない。そのような時どう対応するか。」について意見交換を行いました

181005_141257-1067540

181005_141302-1050483

困難な事例だけに、真剣なまなざしで話し合っていました

181005_144356-1081156

話し合った意見は、発表しました

181005_144719-1003177


グループごとにいろんな意見があり、皆さん今後の支援に役立てたい。話しておられました。
今後も年に数回、このような会議を行い、よりよい支援ができるよう頑張っていきます


支援センター 主任相談員



訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • ソフト食弁当について
  • 東開発獅子舞
  • 東開発獅子舞
  • リスクマネジメント委員会 第2回研修会
  • リスクマネジメント委員会 第2回研修会
  • 平成30年度 夜間想定避難訓練
  • ライブドアブログ