やなぜ苑 スタッフブログ

やなぜ苑での日々の出来事やスタッフの想いを更新中。

やなぜ苑まつり開催します!!

今年もやなぜ苑まつりを9月30日に開催いたします。

今回のテーマは「こころ踊る♪」です。利用者の皆さま、ご家族の皆さま、来苑された皆様が、こころ踊る♪ような企画をご用意しております。


ステージでは


「福美会」の皆さまによる民謡、舞踊


「庄西中学校」の皆さまによる吹奏楽演奏


「作芸人磨心」の皆さまによる大道芸


やなぜ苑の職員による「こころちゃん劇団」による寸劇など、皆さまが楽しんでいただけるよう盛りだくさんの企画をご用意しています。


飲食コーナーでは


「菓子工房メルヘン」さんによる手作りパン🍞


「福祉作業所」さんからのもっちりん娘


「えみちゃんのあったか亭」さんによるうどんやビール🍺

有志ボランティアさんによる鮎の塩焼き🐟

今年、初出店をお願いした「昔ながらの台所 色菜場」さんによる明石焼きなどいつもと一味違った楽しみもありますよ♪

やなぜ苑からも、焼きそばやおにぎり🍙等もご用意しておりますので、是非!ご賞味ください。

体験コーナーでは

「おれんじPeko」さんによる、天然100%の精油での手足のマッサージがなんと!無料で体験できます。

その他にも、魚釣りゲームや高齢者疑似体験、介護食の試食コーナーをご用意しています。子供の方から大人の方まで楽しんでいただきたいと思っております。

展示コーナーでは、「スリーティー」さんにご協力いただき、歩行支援器具や電動アシスト付きシルバーカーを展示いたします。

今年も、大抽選会の抽選券を体験コーナーの入り口にて配布しております。
14:30~大抽選会をおりますので、お忘れなきよう、最後までお楽しみください。

皆さまお誘いあわせの上、多数の皆さまのご来苑を職員一同お待ちしております。


           2018 やなぜ苑まつり~こころ踊る♪~
           平成30年9月30日(日)12:00~15:00
           特別養護老人ホームやなぜ苑前庭にて


                          やなぜ苑まつり実行委員会委員長 子浦

Vegetable garden

IMG_0327IMG_0330

 こんにちは 毎日暑いですね

 庄東デイでは、今年は、ベジダブルガーデンを作ってみました。

 利用者の方々は、そこで実った野菜の収穫を楽しみとされています収穫時には、とても素敵な笑顔も見られますまた菜園づくりの先輩にアドバイスを頂いています
 また教えて下さいね
              庄東デイサービス  生活相談員

最優秀賞受賞!

やなぜ苑から提出した研究レポートが、富山県老人福祉施設協議会で、最優秀賞に選ばれました。
研究レポートは、毎年、県内の施設において、職員が日頃から取り組んでいる実践活動や改善策等について行った研究を募り、選考委員により選考されています。

最優秀賞に選ばれたレポートは
「多職種及び各委員会が支える、経口維持の取り組み」
~最期までその人らしく~
IMG_1569

7月5日(木)の富山県老人福祉施設大会で表彰していただきました。

IMG_1565

IMG_1561

そして、研究発表をさせていただきました。

日頃から、取り組んでいることを形にし、それが表彰されたのは大変光栄なことであり、職員のやる気にもつながりました。
これからも、利用者の皆さんの生活が、よりその人らしくなるように、努めていきたいと思います。

認知症ケア向上委員会の活動について

今年度の認知症ケア向上委員会の取り組みについてお知らせします
先日、8月職員研修会に向けて委員で勉強会を行いました。職員に研修を行う前にまず、私たちが知らないといけません。あたり前ですよね。
あ~そうだったな。それ忘れてた。なんだっけ?なんてことがよくあります。
研修を行う上で私たちにとってもよい学びの時間となりました

DSC05243
暑い日の中、皆さん楽しそうに勉強会をしています

第1回目の研修会は8月17日(金)に行います。テーマは「基本的な疾患(病気)」についてです。
今年度は全3回の研修会を行い、認知症についての学びの時間を作っていきたいと思います。
第2回、第3回の研修会は11月、2月を予定しています。
利用者様により良いケアが提供できるよう、がんばります!

地域の皆さまがいつまでも元気に過ごすことができるように

P1030779P1030787


 やなぜ苑こころちゃん劇団は、地域の皆さまが、いつまでも住み慣れた地域で自分らしく元気に過ごすことができるよう、福祉に関することや介護予防の方法等を寸劇にて伝える活動を行っています。
 先日、こころちゃん劇団は、地域で行われているいきいきサロンにお邪魔させていただき、お口の健康について皆さまにお伝えしてきました。お口のお手入れを行い、清潔を保ち、舌や頬、唇などを鍛えることで、お口が健康になり、美味しく食事がとれ身体も健康になります。
 いきいきサロンに参加されていた皆さんは、健康に対する意識も強く、熱心に寸劇をみてくださいました。また、、お口の体操や質問コーナでも積極的に体操をされたり質問され、地域の皆さまの一生懸命な姿勢が伝わりました。
 私たち福祉施設の職員は、少しでも地域の皆さまのお役に立てるよう、今後も地域に出向き、介護や福祉に関する情報、介護予防の方法などをお伝えしていきたいと思っています。
 お気軽にご連絡ください。
   

やなぜ苑在宅介護支援センター&やなぜ苑こころちゃん劇団

サービス向上委員会

 昨年度は、身体拘束マニュアルを見直し、スピーチロック(言葉による身体拘束)について追加しました
 
 今年度の取り組みは、居宅系サービス及び、施設系サービスについて身体拘束の指針を整備し、適正化を図るために「身体拘束ゼロ委員会」を定期的に開催していきます。

 8月20日には、職員を対象に接遇の研修を予定しており、準備をすすめています

 『人より先に明るい挨拶、笑顔をプラス』
   『自分がされて嫌なことはしません』
 
 を目標に苑全体で取り組めるように活動していきます 
                       
                                         サービス向上委員会 委員長

栄養室です

こんにちは、栄養室です(*・ω・)ノ
最近は早番で6時に出勤してきても空が明るく、
気持ちの良い朝をむかえることが多くなりました

73691242-31E8-4C9F-AB3B-71A8C25367B6


気持ちの良い朝をむかえるには、日光と朝食が不可欠と言われています。
バランスのとれた朝食を食べると、眠っていた脳や体が目覚めるそうです(*゚▽゚*)

利用者の方たちにも気持ちの良い朝をむかえてもらえるように、
これからも毎日おいしくバランスのとれた朝食を提供していきます.。゚+.(・∀・)゚+.゚


                              栄養室 調理員

リスクマネジメント委員会の活動

今年度は、7月末にリスクの研修会開催予定
内容は、サンシップで行われた記録の研修に参加した職員からの報告。また、事案事故・ヒヤリはっとの集計報告等を行います

10月には第2回目の研修会を予定しています
内容は、感染症が流行する前に職員内で周知するため研修会を開催します

その他は、介護ルールの確認周知、事案事故・ヒヤリはっとの各部署での検討会議を今年度も継続して行っていきます

15年の感謝をこめて

気がつくとこの職場に拾っていただいて15年が経っていた。

自分の30代から40代はこの職場とともにあったことになる。


今回は、完全な私信になるが、この機会にやなぜ苑に感謝の言葉を贈らせてもらいたいと思う。



自分は入って31歳のときに結婚した。その1年後には長女が産まれ、現在までに3人の子宝に恵まれる事が出来た。

そして、その3人とも、出産に立ち会う事が出来た。これは普通に働いていたらなかなか凄い事だと思う。

また、子育て中の子供の行事などにも、無理なく出席する事ができている。

これは、やなぜ苑の子育て家庭に対するバックアップが手厚いからだと思う。

希望休が取りやすく、月の休みの数も多い。比較対象が妻の職場(同じような業種)しかないが、拘束時間、休みの数は断然うちの方が優れている。

職場で多少つらいことがあっても、家庭を大事に出来る環境が、ここにはある。素直に、感謝したい。




また、自分は、まったくの未経験でこの業界に飛び込んだ。

そして、働きながら資格を習得し、各種外部研修に参加することでスキルを高めてきたが、これらの資格修得に関する費用、研修費用は全て苑に補助してもらった。(自主研修は除く)

それが必要だ、と認められれば研修費用、専門書やDVD等の購入費用、成長の為の投資は惜しまない。

この職場だから成長できた、と実感しているし、15年も勤められたと思っている。ぶっちゃけ、業務に関しては辛いことも多いが、職員を大切にしてくれる、という面では完全に信頼できる。



これから先はわからないが(笑)いままでの15年に、ありがとうを。





5月18日  ホーム統括介護員






春バテ、していませんか?

 このところ、朝晩や短期間の寒暖差が激しく、何を着ていこうか・・・と、悩むこと、ありませんか?
 このような気候の変化や、春特有の環境の変化、ストレスなどが原因で、自律神経が乱れ、「だるい」「イライラ」「やる気が出ない」などなど、心身の不調や、睡眠の不調があらわれることがあり、『春バテ』と言われているそうです。
 私のような、いつも眠い、というのは置いといて(笑)、職員の中にも、だるさや眠気など、訴えている人も。
 ストレスを溜めずに、リラックスを心掛け、服装などで温度調整をし、身体を冷やさないことがいいそうです。

 春は、異動などもあり、違う環境になったり、新しい仕事に取り組むことも増えます。新しいことを覚えるのに精一杯だった4月が過ぎ、5月になると、少し慣れ、気が緩むと同時に疲れも出てくると思います。休みの日はぬるめのお風呂でゆっくり、リラックス。そして適度な運動で、健康増進に努めましょう


労働安全衛生委員会 委員長

訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • RUN伴2018 ~チームやなぜ~
  • RUN伴2018 ~チームやなぜ~
  • RUN伴2018 ~チームやなぜ~
  • RUN伴2018 ~チームやなぜ~
  • 第1回 居宅介護支援事業所合同事例検討会
  • 第1回 居宅介護支援事業所合同事例検討会
  • ライブドアブログ