やなぜ苑 スタッフブログ

やなぜ苑での日々の出来事やスタッフの想いを更新中。

キラキラウォーキング

本日12/7(土)、キラキラウォーキングを開催します!
集合は、17:30に北門になります。

チューリップ公園KIRAKIRAミッションでは、KIRAKIRAスペシャルDAY、キラキラ雑貨市やお楽しみガラポン抽選会、キャンドルアート、出町中学校の合唱、よさこい演舞、ピエロの大道芸などイベントが盛りだくさんです!
せんざいやコーヒーコーナーは午後3時~7時まで。
飲食コーナーでは、焼きそばや豚汁、移動販売車はクレープやたこ焼きなどは午後5時~9時まで。
チューリップ四季彩館は午後6時から9時まで無料開放になります。

お待ちしてます!

職員の働きやすい環境を目指して


 令和となった今年も、早いもので残すところあと1か月となりました。 皆さんいかがお過ごしでしょうか?
 
 労働安全衛生委員会では、毎月1回、産業医の先生と施設内を巡視し、危険な場所がないか、安全に仕事ができるかなどのチェックを行っています。今年は全体として些細な指導はありましたが、大きな指摘事項も現在のところありません
 
 また、今年度は、新たに職員間の良好な関係と明るく風通しの良い職場環境づくりに取り組むため「あいさつ運動」を実施しています。 
 
 寒くなる10月から12月は強化月間として、職員間で意識的に挨拶するようにしていますので、来苑される皆さんにもさわやかな笑顔で挨拶ができるよう努めています。びっくりしないでくださいね

 今後もより良い職場環境作りに取り組んでいきたいと思います



 <募集>  「イルミネーション ウオーキング  」 参加者募集 

 労働安全衛生委員会では、現在、チューリップ公園にて行われている キラキラミッション2019 に便乗して、イルミネーションを見ながらのウォーキングを予定しています。
 
 寒さも厳しくなってきましたが、運動不足解消に皆さんも、お出かけされてみてはいかがでしょうか?

 お待ちしています

pic_1
「KIRAKIRA MISSION 2019」ポスター
 

                                                労働安全衛生委員:林

キトキトのお刺身盛り合わせ


みなさん、お刺身はお好きですか??

やなぜ苑では、11月下旬から、富山湾のおいしいお刺身の盛り合わせを提供しています!
夏の暑い時期は、衛生面の課題があり、提供できないため、冬季間限定で食べていただいてます

P1020362




 献立名

 ☆ お刺身盛り合わせざす、タイ、ふくらぎ、まぐろ ) ☆ うの花いり   ☆ そうめんゆべす

富山県は、海の幸がおいしいことでも有名です
子供の頃からお刺身を食べてこられたという方は、多いのではないでしょうか??
昔から馴れ親しんだものを、やなぜ苑でも召し上がってもらい、喜んで頂けたらという想いをこめて、お刺身を提供しています

お刺身の他にも、利用者様に喜んでいただける食事を提供していきます

いま、栄養室では新年に向けて、おせちメニューを検討中です!
家庭で作るおせちの様な、より身近で、見た目も華やかなものを作りたいと思っています!
おせちを提供することで、お正月の気分を味わっていただけたら嬉しいです

季節感や、食べやすさを考慮し、皆様に楽しんでいただける食事を提供していきます



                                                   栄養室 栄養士

東開発獅子舞

久しぶりのいいお天気の日に、東開発の獅子舞がありました。
若い時に、自らも獅子舞をしておいでた利用者様は、毎年楽しみにしておいでるようです。
IMG_6924

IMG_6921

IMG_6912

IMG_6905

IMG_6907

可愛い獅子とりの姿に、目じりが下がります。

また、来年、利用者様と一緒にお待ちしております!

リスクマネジメント委員会

ホームページをご覧の皆さま、元気にお過ごしでしょうか?そろそろ感染症の流行る時期が近づいてきました。

 

やなぜ苑のような高齢者介護施設は、加齢に伴い感染症に対する抵抗力が弱い高齢者が、集団で生活しています。このため、この時期になると感染が広がりやすい状況にあることを常に意識しなければなりません。感染自体を完全になくすことはできないものの、集団生活における感染の被害を最小限にすることが求められています。

 

このようなことを施設全体に周知するために、やなぜ苑ではリスクマネジメント委員会を中心に、感染症を予防する体制を整備し、平常時から万が一の場合の対応を検討するとともに、感染症発生時には感染の拡大防止のため、適切に迅速な対応を図ることができるよう日々努めています。

 

また、市内における感染症のリスクが高まった場合には、利用者様への家族等の面会を制限するなど、お手数をおかけいたしますが、利用者様にはこれからの時期にも安心して過ごしていただける様取り組んでいきたいと考えております。




             リスクマネジメント委員会 委員長

14歳の挑戦‼ byやなぜ苑

砺波市では、「社会に学ぶ『14歳の挑戦』」が毎年10月の第1週に行われており、近くのスーパーやガソリンスタンドでも、中学生の頑張っている姿を見ることができました。
 そしてやなぜ苑には、今年も8人の中学生が5日間頑張ってくれました。

 

自分自身に、そして社会に挑戦して得られたものは何だったでしょうか。

 

ちなみに…私が中学生の頃は、社会に出て何かを学ぶどころか、

ただ遊ぶことしか考えていなかったですけど…

 

今回の生徒の皆さんが挑戦したいことに挙げていたのが、コミュニケーションです。

実生活において関りの少ない高齢者に対し、なかなかうまく話すことができなかった生徒さんもいましたが、伝えるためには、相手の状態に応じて関り方を考えることが必要であるということは理解していただけたと思います。

口頭では簡単に言えるかもしれませんが、なかなか難しいものです。それでも、生徒の皆さんは、しっかりと、自分たちから関わろう、伝えようと努力した結果、与えられた課題(期間中にお年寄りの方々との共同作品を仕上げる)を見事にクリアされました。

 
IMG_1490


IMG_1491 - コピー

 

これからの社会に向けて、友達同士で交わすコミュニケーションから、一つ上の仕事や生きていくうえで必要になるコミュニケーションを考えられるようになっていただけた、と思います。

 

やなぜ苑で挑戦された生徒の皆さん、本当にお疲れさまでした。

これからの長い人生、少しでもやなぜ苑で学ばれたことが活かされることを期待しています。

 

                                     生活相談員 水木

稲の収穫をしました!

 実りの秋を迎えています。
 この夏、D棟の菜園はキュウリやトマトの収穫に加えて、朝顔の花々で私たちを楽しませてくれました。
 
 次に、私たちが楽しみにしているのが、6月にバケツに手植えしたコシヒカリの苗です
   (⇒6月のブログにあります!)

 9月中旬のある日、見事に稲穂の付いたバケツを持ちこみ、稲の発育状況を観察すると、もみの中に白いお米が出来ているのが確認できました。


IMG_4272
 「あらまあ、いっちょ前にお米がなっとるげ~
 「あっらー、なんとしたー  これコシヒカリやったけ
 「もっともっと黄色にならんと、稲り刈りできんわ
  と、いろんな声が飛び交いました。


IMG_4277
 一粒とって見ると、痩せてはいるが、なかなかの出来栄えです。
 収穫時期が待ち遠しくなりました。

 そしていよいよ稲刈りの日。慣れた手つきでカマを使い、次々と刈り取ってくださるみなさん。


IMG_4309
 なかなか刈れん もっと切れるカマを持ってきてくれんにゃ~


IMG_4310
 なんゆうとるが~ バ〇とカマ(はさみ?)は使い様やよ~
 よー切れるわー


 刈り取った稲は、束ねて稲を逆さにして乾燥させる準備をします。
 
IMG_4313
 みなさんは、我先に手慣れた手つきで、稲を縛ってくださいました。 さすがです。


IMG_4314
  こうやって、握って縛るがやよー


IMG_4315
 このワラ、細すぎてたよんないわー


 
IMG_4324
 収穫した稲を前にして記念撮影をしました。 この後は、脱穀してもみすり作業です。

 まだまだ、作業は残っていますが、昔の懐かしい農作業を思い出しながら、生き生きと作業をされました。

 私は、この後の収穫がとても楽しみで~す。


                                               D棟 施設ケアマネ



花嫁だったころを思い出して‥

 みなさんは、花嫁が嫁ぐ際にくぐるのれんの風習をご存じですか?
石川県を中心に北陸地方各地で見られる、
婚礼に用いられる特別な“のれん”のことです。

 諸説ありますが、のれんの多くは加賀友禅で仕立てられ、婚礼当日、婚家の仏間の入口に掛けられます。花嫁はそれをくぐって「仏壇参り」をした後、結婚式にのぞみ、式から1週間、仏間の入口にそのまま掛けられます。“のれん”は、婚礼当日から1週間のためだけに制作され、新婦の実家から婚家へ嫁入り道具の一つとして贈られるものだったそうです。

 色鮮やかで美しいのれんをやなぜ苑ご利用の皆様にもぜひ見ていただきたいと思っていたところ、
やなぜ苑の職員が実際使用された貴重な品を借りることができ、やなぜ苑まつりの際に展示させていただきました。

IMG_2944
 これは家紋の入った風呂敷と袱紗(ふくさ)だそうです。
 どの品も綺麗に保管してあったのだなと、感心してしまうほどでした。


IMG_E2945
 10月の第1週目にはD棟ホールに飾らせていただき、皆さんと一緒におめでたい絵柄を眺めました。

 「昔の花嫁さん方!」とお声がけすると、「ウフフ‥」と照れくさそうに微笑まれる利用者の皆さんと、自分が嫁ぐときの思いや覚悟、娘を嫁がせる親の思いなどを、懐かしく思いだしながらお話をすることができました。

 100歳の女性の方は、「自分は婿取りだったため、のれんはなかったが、娘2人には持たせたわ。婿のれん?そんなものつくらなかったわよ~」と話してくださいました。
 92歳の女性の方は「自分が花嫁の時は戦時中だったため、華やかなことはできなかったことに自分の親が負い目を感じ、せめて葬式の時に使うのれんでも‥と即席で”娘のためにのれん”を作ってくれたんや‥」と懐かしそうに話してくださいました。
 そして最近旦那さまを亡くされた89歳の女性は、「久しぶりに父ちゃんのこと、思い出したわ~。懐かしいもん見せてくれてありがとう!」と、泣き笑いの表情で話してくださいました。


 
IMG_4390
 あまりの美しさに職員も見とれてしまうほど‥



IMG_4368
 綺麗なのれんの前で、記念写真を撮りました。
 どこかしら、いつもより背筋がピンとしています。


IMG_4369
 昔、のれんをくぐったことを思い出して、何とも言えん熱い思いになったちゃ・・・


IMG_4344

 いつもとは違った表情の皆さんとお話しすることができ、
 素敵な時間を過ごすことができました。

                                               D棟 施設ケアマネ





敬老の日

9月16日は、敬老の日です。

敬老の日は、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを目的として、昭和23年(1948年)に祝日法として制定されたのが始まりです。

栄養室からは、敬老の日をお祝いした特別メニューを紹介します。


P1020350

 まず、松茸ご飯は、秋の季節を感じてもらいたくて、毎年この時期に提供しています。
   松茸の何とも表現しがたい香りを楽しんでいただきたいと思います。

 次に、錦糸しゅうまいの黄色・人参の赤色・ブロッコリーの緑色を合わせることで、見た目も彩り良く仕上げました。

 今回も、敬老の日ということで、お祝いの意味をこめて、紅白の寒天をメニューに取り入れてみました。


☆ 献立名 ☆
 * 松茸ご飯
 * 清汁
 * ぶりの照り焼き(錦糸しゅうまい・にんじん)
 * ブロッコリーかにあん
 * 紅白寒天(トマト・豆乳)



                                               栄養室 栄養士

「やなぜ苑まつり 2019」

今月 9月29日 「やなぜ苑まつり 2019」 が開催されます


昨年は台風の接近にともないやむなく中止に…
今年はぜひそのリベンジをと考えております


ステージでは芸術の秋にふさわしく

「福美会」さんによる民謡舞踊に

「庄西中学校」のみなさんによる吹奏楽演奏

「龍花」さんによる和太鼓演奏と充実のラインナップ

そして、みなさんも心待ちにされているやなぜ苑職員「こころちゃん劇団」による寸劇パフォーマンスもあり
見ごたえ充分です。


飲食コーナーでは

「えみちゃんのあったか亭」さんによるうどんやビール

「福祉作業所油田」さんによるもっちりん娘

「菓子工房メルヘン」さんの手作りパン

有志ボランティアさんによる鮎の塩焼きなど、多数の出店をいただきます。

苑からも焼きそばにフランクフルト、助六にサンドイッチ、そして、無料の豚汁と、定番のメニューをご用意しております。
ぜひご賞味あれ


体験コーナーでは

学生ボランティアさんにもご協力をいただき、お子さんから大人の方まで参加できる

「魚釣りゲーム」
「高齢者疑似体験」をご用意しております。

みなさんご一緒にお楽しみ下さい。



展示コーナーでは

やなぜ苑スタグラムと題して
介護の職場、写真・映像展を行います。

日々の生活の中にあふれる利用者、職員の笑顔を見て、ぜひ癒されていただきたいと思います。


~つなごう手と手 つなごう心の輪~

笑顔にあふれた楽しい時間となりますよう、皆さまのご来苑を心よりお待ちしております。


                                       2019 やなぜ苑まつり実行委員長

ギャラリー
  • 第3回パワーアップランチ
  • 第3回パワーアップランチ
  • 認知症ケア向上委員会
  • KNBラジオに出ます!
  • とやま健康企業宣言
  • とやま健康企業宣言
訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ