やなぜ苑 スタッフブログ

やなぜ苑での日々の出来事やスタッフの想いを更新中。

2015年04月

今日のやなぜ苑の花 9

DSC03895

お天気のいい日が続き、植物も元気
見ているだけで、元気がでますね。

『春は出会いの季節』



 今年度もやなぜ苑では、新しい職員の採用と人事異動がありました。私は、4月にデイサービスからホームに異動になりました。
 先日デイサービスの歓送迎会に誘ってもらい、楽しいひと時を過ごし、元気をもらって帰ってきました


DSC01053
                        
DSC01049

また、ホームの歓迎会を予定してもらっており、そこでも元気をもらって頑張っていきたいです
                               
                                          ホーム介護長

施設長コラムⅡ

昨年10月より、当苑の介護福祉士受験対策講座を受講された方々に朗報が届きました。喜びの声を聴くのは嬉しくもあり、安堵の瞬間でもあります。おめでとうございます。さて、今年は介護支援専門員試験に挑戦される方にとっては非常に厳しくなりそうです。地域包括ケアのスタートの年でもあり、大きな制度改正となりました。このような年は介護支援専門員基本テキストの発刊も遅れると思います。平成18年度の制度改正の年も受験対策講座は四苦八苦した記憶がよみがえりました。今年も、変更要点を記憶するだけでも大変なのに・・・。加えて、受験資格要件も変わり、また、出題数こそ増えませんでしたが、免除科目がなくなり全60問となります。ケアマネの質の向上とか云っていますが、ケアマネ需要が高まる中で間口を狭めるのは、個人的には如何なものかと思います。とにかく、受難の年を乗り切るには日々勉強しかないようですね!                                           

職員の安全と健康を確保していくために

労働安全衛生委員会では、職員一人一人が持てる能力を発揮して、生き生きと働けるようにしていくために、設備環境の整備や確認はもちろんのこと、制度の周知や健康づくり活動にも積極的にとりくんでいます。

今年度からは、特に腰痛予防対策にも力を入れ、法人から5名の腰痛指導者を育成してきました。
さらに、職員全体の意識を高めるために、4月には理学療法士の田村先生を招いての職員研修を行ったり、腰痛体操のポスターや腰痛ベルト着用を促すポスターを作製して掲示したりしてきました。
腰痛予防対策は、これからますます必要になっており、委員会でも指導者と連携しながら、継続的に取り組んでいきたいと思います。

そして、これからも、職員が生き生きと働き、利用者の皆様や地域の皆様に喜んでいただけるサービスを提供できるよう、職員の安全と健康に配慮していきます。

111


訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 週に2回の楽しみ…
  • Vegetable garden
  • Vegetable garden
  • 最優秀賞受賞!
  • 最優秀賞受賞!
  • 最優秀賞受賞!
  • ライブドアブログ