やなぜ苑 スタッフブログ

やなぜ苑での日々の出来事やスタッフの想いを更新中。

2016年03月

東部小学校からハンディカラオケをプレゼントしていただきました。

225日に東部小学校のボランティア委員会の生徒さん4名、先生2名がやなぜ苑を訪問されました。

東部小学校のボランティア委員会ではアルミ缶のリサイクル活動に取り組まれておられます。その活動で得られた収益を地域の医療、福祉施設に役立てたいと考えられました。当苑の利用者さんが喜ばれる品物、必要な品物の希望を尋ねられ、当苑では利用者さんが楽しめるもの「ハンディカラオケ」を希望しました。

当日、生徒さんからハンディカラオケをプレゼントしていただきました。利用者さんに楽しんでもらう、喜んでもらえるように使わせていただくことを伝えました。


DSC04270


ホームの余暇時間にカラオケを使って歌を歌ったり、歌を聞いて楽しんでいます。


DSC04637

DSC04641

 
                                       ホーム介護長


 


 


 

広報情報委員会

DSC04303
広報情報委員会では、現在、5月10日発行予定のやなぜの森の誌面作りの真っ最中です
どういった内容がいいか、より良いものを作り上げるために委員で意見を出し合い、皆様にやなぜ苑での取り組みを知っていただくため、読みやすく、わかりやすい誌面作りに努めています。
訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • もうすぐクリスマス
  • 健康企業として
  • 労働安全衛生委員会から職員のみなさんに発信していきます。
  • 労働安全衛生委員会から職員のみなさんに発信していきます。
  • 職員親睦会
  • 職員親睦会
  • ライブドアブログ