やなぜ苑 スタッフブログ

やなぜ苑での日々の出来事やスタッフの想いを更新中。

2017年12月

笑う門には福来る

やなぜ苑デイサービスセンターの職員の行動目標は「明るく・楽しく・元気よく」
皆様に”笑い”を届けるべく、今年の年忘れ会でも職員一同体を張って?頑張りました。

DSC04931

DSC04942

DSC04993

DSC05009

DSC05016

DSC05020

DSC05022

”笑い”は届いたでしょうか?
血行促進や記憶力アップなどなど、笑いの効果は絶大です!
”笑い”が利用者の方の元気の源となり、活力となれば幸いです。

ともあれ、利用者の皆様・ご家族の皆様・各種関係機関の皆様、今年一年大変お世話になりありがとうございました。
来年も何卒宜しくお願い申し上げます。


来年も笑顔で!


          やなぜ苑デイサービスセンター  岩安

こころちゃん劇団・・・再始動!!

庄東センターふれあいフェスティバルにて、

「住み慣れた家で暮らすために~最終段階は地域医療・・・そのために~」

と題して、公演してきました。

馴染みの方々の顔も見えて大変緊張しましたし、初めての演目で、面白かったで終わるのではなく、その内容をしっかり伝えたかったのですが・・・ドタバタしてしまい(+_+)どこまでご理解いただけたかわかりません・・・が、精一杯演じてきました。

DSCN1600

 DSCN1602


で、その演目ですが・・・

 

同じ日の午後、富山県主催の「地域包括ケア推進県民フォーラム」が開催されることになっており、実はそのフォーラムでも公演することになっていた演目です。

 

さて、その「地域包括ケア推進県民フォーラム」ですが・・・
IMG_5352

このフォーラムに、やなぜ苑の「こころちゃん劇団」も参加させていただきました。

主催者と小杉爆笑劇団から、「せっかく砺波で開催されるフォーラムだし、やなぜ苑にも劇団があるから、一緒にやらないか」と、大変ありがたいお言葉をいただいたことがきっかけです。

 緻密に練られた台本を読み込み、時間を惜しみ?繰り返し?練習した成果もあり、当日はなんとか乗りきれたように思います。
DSCN1610DSCN1613

DSCN1621DSCN1629

お集まりいただいた参加者には、このフォーラムから、地域包括ケアシステムへの理解を深めていただいたことは大事なことですが、私たちやなぜ苑が、ほんの少しでもお手伝いできたこと、本当にうれしく思います。

DSCN1633DSCN1636


 

こころちゃん劇団自身、まだまだ未熟な面もあるかもしれませんが、これからも劇団を通じて、高齢者介護への理解、地域や家族の大切さなどを訴えていけるように頑張っていきたいと思っております。

 

 こんな未熟な劇団ですが、ご希望いただければ、皆さんの地域に出向いて公演させていただきますので、お気軽にご相談ください。

                            こころちゃん劇団

                            団長 寺脇 美智代
 

 

 



ウォーキングイベント終了!

5月より始まったウォーキングイベント。12回行い、今年度は10月で終了となりました。

悪天候で、5名程度の時もありましたが、平均して10名弱が参加。早朝の清々しい空気の中、ラジオ体操やウォーキングで、体を動かしました。

全12回のうち、皆勤賞が1名、10回参加が4名。次年度への期待をこめて(笑)、皆勤賞の方には、5000円相当、10回参加の方々には、1500円相当の景品を贈呈しました。

DSC04887

今年度参加できなかった皆さま
次年度、一緒にウォーキング、しませんか?

労働安全衛生委員会 委員長
訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 雪の散居村
  • 雪の散居村
  • 雪の散居村
  • 雪の散居村
  • 雪の散居村
  • つらら
  • ライブドアブログ