やなぜ苑 スタッフブログ

やなぜ苑での日々の出来事やスタッフの想いを更新中。

2018年01月

つらら

 大寒を過ぎましたが、今年は大寒波で、奄美大島には、115年ぶりに雪が降ったそうです
 苑の中庭には、つららが背くらべしていました。まるで高山の鍾乳洞のようです
 IMG_5751

 外を眺めていたIさんが、「おらとどっち背高いかな?」とつぶやかれ、それならばと、晴れ間を見て職員がつららとIさんの背くらべを企画しました落とした時につららは、途中で折れてしまいましたが、1m以上ありそうです。
IMG_0649
IMG_0648
IMG_0650
IMG_5755

 
ちなみに、富山弁でつららのことを「かねころ」とも言うそうです
                                                 ホームBC棟職員

                                              
 

☆成人式☆

IMG_0939
IMG_0944

 やなぜ苑の介護職員二人が、先日成人式を迎えました。式が終わった後すぐに利用者の元へと足を運んでくれました。利用者の皆さまは、華やかな着物姿にうっとりと見入っておられ、記念撮影も嬉しそうな笑顔が見られました。利用者さま思いの優しい二人ですね♡いつもありがとう♡
                                     広報情報委員長

D棟ホールに仏壇が移動してきたことで

 入所前までは、当たり前にしていた仏壇参りが、入所により遠のいてしまったことが、ホールに仏壇があることで生きがいになってきたようでした。
面会に来た娘さんより、「私のお母さん、仏壇参りが大好きなんです。」と話され一緒に仏壇に手を合わす母娘の姿。ある利用者様より、「家にいた時は、当たり前にしていた仏壇の掃除がしたいわ。」との声が聞かれました。早速、仏壇・仏具の掃除をしていただきましたところ、「嬉しかったわ。有難うございました。」と礼を言われましたが、このように当たり前の生活の一部が継続できていくことが大切なことなんだなと感じました。
朝・夕の仏壇参りは、欠かすことのできない生活の一部となっています。                                        

(*-∧-*)合掌・・・




IMG_0882




IMG_0892

                                                                             D棟 統括介護員

あけましておめでとうございます

  利用者、ご家族の皆さま、並びに日頃からご支援を頂いている関係各位の皆さまにはお健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

今年は3年に一度の介護報酬改定が実施される年にあたります。平成30年度介護報酬改定は、地域包括ケアシステムの推進、自立支援・重度化防止に資する質の高い介護サービスの実現、多様な人材の確保と生産性の向上、介護サービスの適正化・重点化を通じた制度の安定性・持続可能性の確保を基本的視点として進められています。

 制度がどのように変わろうとも日頃から弛まぬ法人会改革を進め健全な経営基盤の維持に努めます。そして、やなぜん苑の職員全員はこれまで以上に力を合わせ、利用者やご家族の皆さまのみならず、職員にとっても心から笑顔と希望があふれる施設の実現に全力を注いでいきます。

  関係各位の皆さまには旧年以上の変わらぬご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。合わせて皆さまのご健勝とご多幸をお祈りして新年のご挨拶とさせていただきます。                                                                                  施設長                                  

訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 週に2回の楽しみ…
  • Vegetable garden
  • Vegetable garden
  • 最優秀賞受賞!
  • 最優秀賞受賞!
  • 最優秀賞受賞!
  • ライブドアブログ