やなぜ苑 スタッフブログ

やなぜ苑での日々の出来事やスタッフの想いを更新中。

2018年07月

Vegetable garden

IMG_0327IMG_0330

 こんにちは 毎日暑いですね

 庄東デイでは、今年は、ベジダブルガーデンを作ってみました。

 利用者の方々は、そこで実った野菜の収穫を楽しみとされています収穫時には、とても素敵な笑顔も見られますまた菜園づくりの先輩にアドバイスを頂いています
 また教えて下さいね
              庄東デイサービス  生活相談員

最優秀賞受賞!

やなぜ苑から提出した研究レポートが、富山県老人福祉施設協議会で、最優秀賞に選ばれました。
研究レポートは、毎年、県内の施設において、職員が日頃から取り組んでいる実践活動や改善策等について行った研究を募り、選考委員により選考されています。

最優秀賞に選ばれたレポートは
「多職種及び各委員会が支える、経口維持の取り組み」
~最期までその人らしく~
IMG_1569

7月5日(木)の富山県老人福祉施設大会で表彰していただきました。

IMG_1565

IMG_1561

そして、研究発表をさせていただきました。

日頃から、取り組んでいることを形にし、それが表彰されたのは大変光栄なことであり、職員のやる気にもつながりました。
これからも、利用者の皆さんの生活が、よりその人らしくなるように、努めていきたいと思います。

認知症ケア向上委員会の活動について

今年度の認知症ケア向上委員会の取り組みについてお知らせします
先日、8月職員研修会に向けて委員で勉強会を行いました。職員に研修を行う前にまず、私たちが知らないといけません。あたり前ですよね。
あ~そうだったな。それ忘れてた。なんだっけ?なんてことがよくあります。
研修を行う上で私たちにとってもよい学びの時間となりました

DSC05243
暑い日の中、皆さん楽しそうに勉強会をしています

第1回目の研修会は8月17日(金)に行います。テーマは「基本的な疾患(病気)」についてです。
今年度は全3回の研修会を行い、認知症についての学びの時間を作っていきたいと思います。
第2回、第3回の研修会は11月、2月を予定しています。
利用者様により良いケアが提供できるよう、がんばります!

地域の皆さまがいつまでも元気に過ごすことができるように

P1030779P1030787


 やなぜ苑こころちゃん劇団は、地域の皆さまが、いつまでも住み慣れた地域で自分らしく元気に過ごすことができるよう、福祉に関することや介護予防の方法等を寸劇にて伝える活動を行っています。
 先日、こころちゃん劇団は、地域で行われているいきいきサロンにお邪魔させていただき、お口の健康について皆さまにお伝えしてきました。お口のお手入れを行い、清潔を保ち、舌や頬、唇などを鍛えることで、お口が健康になり、美味しく食事がとれ身体も健康になります。
 いきいきサロンに参加されていた皆さんは、健康に対する意識も強く、熱心に寸劇をみてくださいました。また、、お口の体操や質問コーナでも積極的に体操をされたり質問され、地域の皆さまの一生懸命な姿勢が伝わりました。
 私たち福祉施設の職員は、少しでも地域の皆さまのお役に立てるよう、今後も地域に出向き、介護や福祉に関する情報、介護予防の方法などをお伝えしていきたいと思っています。
 お気軽にご連絡ください。
   

やなぜ苑在宅介護支援センター&やなぜ苑こころちゃん劇団

サービス向上委員会

 昨年度は、身体拘束マニュアルを見直し、スピーチロック(言葉による身体拘束)について追加しました
 
 今年度の取り組みは、居宅系サービス及び、施設系サービスについて身体拘束の指針を整備し、適正化を図るために「身体拘束ゼロ委員会」を定期的に開催していきます。

 8月20日には、職員を対象に接遇の研修を予定しており、準備をすすめています

 『人より先に明るい挨拶、笑顔をプラス』
   『自分がされて嫌なことはしません』
 
 を目標に苑全体で取り組めるように活動していきます 
                       
                                         サービス向上委員会 委員長
訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • もうすぐクリスマス
  • 健康企業として
  • 労働安全衛生委員会から職員のみなさんに発信していきます。
  • 労働安全衛生委員会から職員のみなさんに発信していきます。
  • 職員親睦会
  • 職員親睦会
  • ライブドアブログ