やなぜ苑 スタッフブログ

やなぜ苑での日々の出来事やスタッフの想いを更新中。

2018年12月

やなぜの森を発行しました


広報委員会では先月やなぜの森を発行致しました。食事に関することをテーマに自宅におられますご高齢のご家族様を焦点にした内容になっており、ちょっとした情報をお届けしております。ぜひご覧になっていただけたらと思います。

                        広報委員会委員長

花言葉は「いっぱいの夢」

ある利用者様のお宅から「フウセントウワタ(風船唐綿)」という植物をいただきました。
現在、やなぜ苑デイサービスセンターの玄関に置かせていただいています。

DSC06491

名前を聞いたのも、見たのも初めてだったので、いろいろ調べてみました。
フウセントウワタは、南アフリカ原産の多年草で、日本では春まきの一年草として扱うとの事。
花より、風船状の果実の方が鑑賞の対象とされ、庭で楽しむほか、切り花やドライフラワーにも利用されているそうです。
そして、私が何より気に入ったのが、花言葉です。
「花」の花言葉は、「隠された能力」
そして、「実」の花言葉は、「いっぱいの夢」

DSC06493

利用者の皆様、ご家族の皆さま、そして職員の毎日がフウセントウワタの実のように、夢いっぱいにあふれ、数多くの幸せが待っていることを願っています。

今年一年、様々なことがありましたが、明るく楽しい未来に向かって進んでいけたらいいなと思っています。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


                    やなぜ苑デイサービスセンター 所長 岩安

もうすぐクリスマス

クリスマスが近づくにつれ、いろんなお店の店先でポインセチアを見かけます。
やなぜ苑の玄関先にもポインセチアが飾ってあるので、ぜひ見に来てください!

みなさん、素敵なクリスマスをお過ごしください!

P1030864


                                    ショートステイ主任生活相談員

訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 今年も宜しくお願いします
  • 今年も宜しくお願いします
  • 花言葉は「いっぱいの夢」
  • 花言葉は「いっぱいの夢」
  • もうすぐクリスマス
  • 健康企業として
  • ライブドアブログ