やなぜ苑 スタッフブログ

やなぜ苑での日々の出来事やスタッフの想いを更新中。

2019年08月

8月14日、暑い夏の1日‥

暑い暑い夏が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

今回は、D棟でのお盆前の様子をお知らせします。
まずは、グリーンカーテンです。

IMG_4101
アサガオで作ったグリーンカーテンが見ごろを迎え、10個以上のきれいな花が、
毎朝、私たちを楽しませてくれます。



IMG_4086
D棟の菜園では、キュウリやなすびに代わって、ミニトマトが真っ赤な実をつけています。
おいしくなることを願って、利用者様に水遣りを手伝ってもらいました。


IMG_4095
バケツを利用してこしひかりの稲を育てています。
利用者様に水やりを手伝っていただいたお蔭で、稲の穂も順調に育っています。


IMG_4102
ついに稲穂が見られ、思わずふふふ・・・と微笑みました。


次は、ホールでの一コマです。

利用者様に、D棟ホール中央にある仏壇の仏具の清掃を手伝ってもらい、お盆を迎える準備をしました。
DSC02692
タオルをお渡しすると、1枚は自らの頭に巻かれ、これをしないと調子が出ないと言われ、
手際よく磨いていただきました。


DSC02691
慣れた手つきで分解して、細かい部品もこのとおり、ゴシゴシ・・・・・!

DSC02689
細かいものから、仏壇の扉の桟(さん)の部分まで、丁寧にほこりを拭き取ってくださいました。

磨いていただいた後の仏壇は光り輝き、
「明日からのお参りが楽しみやちゃ・・・」と、楽しそうに話しておられました。

 暑さは、まだまだ続きそうです。利用者様もブログをご覧の皆さんも、体調管理には十分気を付けて
暑い夏を乗り越えていただきたいと思っています。
                                            D棟ケアマネ
 


いいケアを目指します。

認知症向上員会では7月24日に勉強会を行いました。
テーマは、「悪性の社会心理」です。
「悪性の社会心理」とは、その人らしさが損なわれ、認知症の人と介護者の間に悪循環が起こる原因となるものです。
今回は、職員の皆さんんに、認知症の人と介護員との間に悪循環が起こる原因となるものは何か、寸劇を交えて実演してもらいながら学んでもらいました。

IMG_2104

IMG_2097[1]

IMG_2095

これからも、利用者様に不安を与えず、信頼していただけるような介護とは何かを常に考えながら、関わっていきたいと思っています。
                                 認知症ケア向上委員長
                                          澤田

ふれあいのひとときを大切に

 もう一度、昔のように畑仕事をしてみたいという利用者様のリクエストにお応えして、一緒に作業するふれあいの時間を大切に、また、たくさんの収穫を期待して、D棟の食堂横のテラスで家庭菜園をしています。


IMG_3992
キュウリやなすびは、草にも負けずなんとか育っています

IMG_3987
一緒に収穫したきゅうりは、昼食や夕食のお皿をにぎやかにしてくれています。

IMG_4054
「今日は僕がやりましょう」と、得意の腕前?を披露してくれました。

普段から職員が行う何気ない作業にも興味深く尋ねてこられます。・・・
IMG_4065
電動ミシンで破れたエプロンを直していると、このミシンはどこのメーカー使ってる?
と聞いてこられました。

IMG_4068
そばに座ると日頃からお世話になっているからね・・・と、必ず肩もみをしてくださる利用者様。
ほっとする時間が流れます。

IMG_3411

他の利用者様におやつ介助していると、突然後ろから肩もみ・・・・!
普段からの日常の一コマですが、何かほっとするひととき。

何気ないこの時間を大事にしていきたいと思っています。
                                 D棟ケアマネ

ギャラリー
  • ひな祭りメニュー
  • 祝 100歳の誕生会
  • 祝 100歳の誕生会
  • 祝 100歳の誕生会
  • 祝 100歳の誕生会
  • ショートステイのすてきな!作品を紹介します!
訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ