やなぜ苑の本館は、野菜畑のある中庭を囲んだバリアフリーの平屋建て。苑内を1週すると相当の距離があると思われます

 デイサービスを利用される利用者様は、この環境をうまく利用され、看護師さんとの散歩コースに取り入れてくださっています。自分のペースで歩きながら、看護師さんとお話しし、すれ違う職員や利用者さんと立ち話もしたりして…。

 雨の心配もなく気分転換しながら、下肢筋力維持ができるのです
 

IMG_2220



 週2回、看護師さんとホームに散歩に行かれる利用者様。カウンターに背中を向けてパソコンとにらめっこしているケアマネさんに声をかけてくださいます。

 このケアマネさんがデイサービス勤務をしていた時からの顔見知りだそうで、顔を合わせるとお互い笑顔になられます

  「一生懸命してはるから、黙っていこうかと思っとった…
  
  「あ~、待っとったがですよ!

  「がんばっとるね~。あんまり無理しられんよ~」

  「顔見れたから、元気になりますわ~

  「いつも、ここ通るの、楽しみにしとるがやよ

握手して、優しい言葉をかけあって。週2回のほっとするひととき

 私たち職員は、利用者様を支援する立場にありますが、元気や勇気をいただくこともたくさんあります。

 これからも人生の大先輩である利用者様と過ごす1日1日を充実したものにしていきたいと思います。

やなぜ苑デイサービスセンター 
主任生活相談員